甘いチョコレートを食べて顔にニキビ

 

生理前になると体がむくんだり、胸痛があったり、気分がすぐれなかったりします。

 

そろそろ生理がくるからまあ仕方ないか・・・と思うのですが、なんだか気分がどんよりしてしまいます。

 

天気がいまいちの曇り空の中にいる感じです。

 

そしてどうしても食べたくなるのがチョコレートです。こういった時のために小さ目の個包装のチョコレートを用意しています。

 

甘いものが食べたくなるとはよく言ったもので、本当に食べたくなるんです。
そして何かにつけてイライラしてしまいます。

 

主人の些細な一言に腹が立ったり、子どもたちのわがままにイライラしたり。こういう時に限って家電製品の不具合があったり。

 

私のイライラを子どもたちは察知しているのか、保育園児の子どもは、

 

「悪いことをしていないときでもママは怒ってくる!」と、言います。

 

自分でも気づかないうちに子どもたちにこの何とも言えない気分の悪さとイライラ感をぶつけてしまっているようです。
申し訳ないです。

 

甘いものが欲しくなってチョコレートを食べてしまう・・・そうすると顔にニキビができる・・・鏡を見るのも憂鬱になる・・・。という悪循環です。
甘いものを食べてしまう

 

チョコレートを食べるからニキビができるのか、ホルモンバランスの影響でニキビができるかは定かではないのですが、このダメダメサイクルで余計ブルーな気分になってしまいます。

 

生理が来ると、「来たな!!」と思うのですが生理が順調にくるのはいいことなのでこれと言ってものすごくブルーになることはありません。

 

生理が終わると本当にすっきりとした気分になるので女性ホルモンってすごいわ〜なんて思います。
でも、毎回イライラするのは自分も嫌だし、家族にも迷惑をかけて後悔することが多いので本当はなんとかしたいです。

 

mikiさん 30代前半