忙しい毎日のイライラ解消法3つ

仕事や子育てに追われて、毎日のようにイライラする自分と、それによって引き起こされる夫婦喧嘩が嫌で、アンガーマネジメントについて少し調べてみました。

 

自分の価値観を相手に押し付けたり、自分が思うような結果を相手に求めたりしてそれが叶わなかったときに怒りという感情が芽生え、イライラするそうです。
これを知って若干ながらイライラは軽減されたものの、それでも忙しい日常で全くイライラしないで毎日を過ごすことは不可能に近いことです。

 

そこで私が行うことは、まずはその場を立ち去ることです。
怒りが発生した場所から去り、一呼吸置きます。怒りというものは瞬間的なもので、時間が経てば収まると言われています。

 

そのため、その現場を立ち去ることで、時間をかせぎ、イライラを落ち着かせるのです。
それでも、考えれば考えるほど怒りが沸々と沸き上がり、どうにもコントロールできないこともあります。

 

そのときは、誰もいない部屋などで口を塞ぎ思いっきり叫びます。
大きな声を出すことで、自律神経を刺激し、副交感神経に働きかけることで怒りが徐々に収まると言われています。

 

車の中で一人カラオケも効果的です。そして、もう一つ私が実践していることは、寝る前の自律神経トレーニングです。ベッドに横になり、リラックスした状態で、まずは「手足がベッドに沈む」と自己暗示をかけます。

 

続いて「体全体がベッドに沈んでいく」と自己暗示をかけ、全身をリラックスさせます。そうすることで、今日一日起こった嫌なことやイライラを忘れ、気持ちのよい眠りにつくことが出来るのです。
その際に、リラックス効果のあるアロマを利用するのも非常に効果的です。イライラは人間誰しも持っている感情で、決してこれ自体は悪いことではありません。

 

しかしながらイライラによるストレスが溜まってしまうと、体のあらゆる箇所に影響する可能性があります。上手くイライラを解消して、快適な毎日を送りたいと日々常々思っています。